GTA5だけじゃない速報

PS4・PS3関連のゲームを中心に情報を配信するブログ。 「GTA5」「MGS5」「SWBF」「CoD」「FO4」など

      Switch

      C2CZR_rXEAEUtQm

      1:名無しプレイヤー ID:+fo12sFh0.net

      Switch (medium on PS4) is about 3072 x 3072.

      Vita / Xbox 360 / PS3 / Wii U are 864 x 864.

      PS4 / Xbox One are 5120 x 5120 (large).

      So world sizes are roughly 13x as big as WiiU but not quite as big as PS4.
      http://www.neogaf.com/forum/showthread.php?t=1361587


      1:名無しプレイヤー ID:G3/GM+gk0.net




      お待たせしております。
      インフォメーションセンター 矢野です。

      「ドラゴンクエストXI 」は、現状Nintendo Switchに対応予定ですが、2017年7月29日は、PlayStation4版・ニンテンドー3DS版、2機種の発売日です。
      それ以上の「ドラゴンクエストXI 」Nintendo Switch版についての情報は、7月29日以降の続報をお待ちください。

      今後とも、弊社製品・サービスをよろしくお願いいたします。

      20170222192303

      1:名無しプレイヤー ID:+oOFVcQUa.net

      何を作ってるのか予想してみよう


      映像も建築もVRも、幅広く活躍するゲームエンジンUnreal Engine 4が示した可能性。Epic Games Japan 代表 河崎高之氏に聞く
      2017-04-11 16:30
      http://jp.automaton.am/devlog/interview/20170411-44492/
      日本でも20タイトルくらいUnreal Engineを使って開発いただいているタイトルがあるので、これからどんどん発表されていくと思います。

      ――タイトルというのはスイッチ向けのUnreal Engine採用タイトルでの数ということですか?

      河崎:
      Unreal Engineを使ってNintendo Switch向けに、日本で作られているタイトルですね。もっとあるかもしれません。
      そして今はフリー版のスイッチの対応もどんどん進めているところです。
      スイッチの開発ライセンスをお持ちの方であれば、フリー版でもスイッチの開発ができるようになります。

      d117ce685a626fc05562dc79a5e0cfba

      1:名無しプレイヤー ID:FXTSV8tc0NIKU.net

      またゴ●ブリの捏造列伝に新たな1ページが加わった

      2017.03.28 / GAME
      Switch版『レゴシティ アンダーカバー』、パッケージ版に全コンテンツを収録しており別途DLは不要 **Update
      http://t011.org/game/124913.html

      [更新]
      Nintendo Switch 版『レゴシティ アンダーカバー』のパッケージ版はインターネット接続や13GBものデータインストールが必要になるとの情報が拡散されていることを受け、Warner Bros. Interactive Entertainment は海外メディア IGN を通じて声明を発表。

      パッケージダミーに記載されている情報は誤りであり、パッケージ版にすべてのコンテンツが収録されていると情報を訂正しました。


      LEGO City: Undercover にインターネット接続が必要という情報は誤り

      ワーナーの発表によると、Nintendo Switch 版『LEGO City: Undercover』のパッケージに記載されている情報は正しくないもので、パッケージ版購入者は何かしらの追加のダウンロードすることなくゲームの全コンテンツを楽しむことができます。
      また、ゲームを遊ぶ際にインターネット接続が必要になることもありません。例外として、インターネット接続が必要となるのは更新・修正パッチがリリースされた時のみだということです。

      このページのトップヘ